りんご狩り

TcpAckFrequency

最近話題になってるTcpAckFrequencyを検証してみました。

まず知らない人のために説明
TcpAckFrequencyとはなんぞや?
TcpAckFrequencyとは、パケットの遅延を減らすことができるOS設定(正しくはTCP/IPの設定)であり、ラグや画面の表示遅延を改善できる方法の一つとして、他MMOでも利用されているものです。
※初出はWorld of Warcraftの海外ユーザだと言われています。

TcpAckFrequency検証wikiより転載

↑にも書いてあるけどレジストリをいじるので自己責任でお願いします。
リンク先間違いで飛べなくなっていましたスミマセン・・・

とりあえずFWで実験してきました。これが目に見えてわかりやすい。

bf.jpg
これが設定前。ダメージ表示がまばら。

af.jpg
設定後。連なるダメージ表示。

これだけで伝わればいいけどw 
wikiの方に動画もあるのでそちらを見ても良いと思いますよ。
ご利用は計画的に。
  1. 2008/11/19(水) 18:26:33|
  2. RO
  3. | コメント:2

コメント

No title

とっても良いことを聞きました、ありがとうございます!
システムの復元が出来るようにしてから、導入してみました~
いやあ、テレポアウトの時間がものすごく短くなって、バーが100%になった後もしばらく待っていたのが、なくなりました。
デメリットも読んでみたので、またそれも様子見つつ、続けてみようと思います。

ほんっっっと助かりました!この記事書いてくだすって!
ありがとうございますー!
  1. 2008/11/20(木) 01:03:59 |
  2. URL |
  3. ふたこと #AmLSuCI6
  4. [ 編集 ]

No title

お役に立てて良かったですw
テレポは激速になりました。ハエ連打すると笑えますよ。
高速スクワットとか。
2号機で確認したらやはり遅かったです。(当たり前w)
  1. 2008/11/20(木) 18:18:00 |
  2. URL |
  3. リンゴ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad